きんたのロードバイク日記

ロードバイクについてのパーツ購入、メンテナンス、ブルべ参加などについて記載します。

子の権現から正丸峠

子の権現へ初詣に行きました。

2020年にお守りを買ってからずっと行ってなかったので今回が2020年の初詣です。

大分来てなかったな。

 

今回は正丸駅からスタートします。

まずは輪行です。


f:id:kintaroadbikediary:20221122191558j:image

正丸駅ではトレイルランの大会をやっている様で、補給ポイントになってました。


f:id:kintaroadbikediary:20221122191629j:image

天目指峠の入口方面から子の権現へ向かいます。

いわゆる北側です。


f:id:kintaroadbikediary:20221122191737j:image


f:id:kintaroadbikediary:20221122191844j:image

入口は下の写真の右側の道です。

走ってきた道を左側に戻る感じです。


f:id:kintaroadbikediary:20221122191917j:image

北側から子の権現に行った場合、南側の様に30%近い強烈な勾配は無いものの、10%くらいの勾配が続きます。

その分、距離が長くなるのでそれなりに辛いです。

 

子の権現に到着。

駐車場がトレイルランの補給ポイントになってました。


f:id:kintaroadbikediary:20221122192256j:image

上にあるサイクルラックに自転車を停めて鐘がある展望エリアまで行きます。

 

そして前回買ったお守りを収めて、新しいのを買いました。


f:id:kintaroadbikediary:20221122192411j:image

来た道を降りて299に戻り、正丸駅を越えて正丸トンネルの入口から正丸峠に入ります。

 

先程の子の権現に比べると正丸峠はかなり楽です。

 

峠に到着。


f:id:kintaroadbikediary:20221122192633j:image

峠の茶屋であるおくむら茶屋さんでランチ。

正丸丼にしました。

正丸丼は豚肉の味噌漬けの丼です。


f:id:kintaroadbikediary:20221122192821j:image

ランチ後は山伏峠側に降りてから299に降ります。

正丸トンネルの秩父側に出てきました。

ここから道の駅あしがくぼに向かいます。

 

道の駅あしがくぼにある農作物直売所でお土産を買って、道の駅直結の芦ヶ久保駅から輪行で帰りました。

 

夜はジンギスカン食べ放題です。


f:id:kintaroadbikediary:20221122193151j:image

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

 

平べったい10cmのUSB-Cケーブルを買いました。

モバイルバッテリー用に平べったいUSB-C TO USB-Cのケーブルを買いましまた。

ゴムで出来ているので簡単にねじれないので断線しにくそうです。
f:id:kintaroadbikediary:20221112145520j:image

モバイルバッテリーにつけてみました。


f:id:kintaroadbikediary:20221112145536j:image

こんな感じで折ってみましたが、戻る力がそこそこ強いです。


f:id:kintaroadbikediary:20221112145552j:image

サドルバッグなどで折り曲がって断線しないのがいいのと、短いのでサイクルジャージの背中のポケットに入れてもケーブルが気にならないところがいいですね。

長いとケーブルがポケットに入らなかったりするので。

 

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

 

BRM1022東京600関東一周

ランドヌ東京さんの関東一周に参加しました。

始発で武蔵中原まで輪行

朝イチの池袋駅


f:id:kintaroadbikediary:20221031113316j:image

NETFLIXの山手線でした。



f:id:kintaroadbikediary:20221031113145j:image

スタート地点。

バターピーナッツとお茶、即攻元気を購入。
f:id:kintaroadbikediary:20221031113357j:image

武蔵中原からチェックポイントの富津へ向かいます。

基本的な装備は

春秋用の裏起毛のビブ

夏用長袖ジャージ

ミレーのインナー(主に夏用)

クラフトのオールシーズンのインナー

 

これにプラスして寒さに応じて次も使います。

パールイズミの5℃対応の真冬用のジャケット

モンベルの雨具でサイクルドライシェル

 

走り始めはしばらくは寒いのでジャケットを着ましたが、走り始めたらすぐに暑くなったのでジャケットは脱ぎました。

 

中原街道で五反田、高輪、銀座、京橋、葛西橋、浦安橋、船橋、稲毛、富津と走りました。

事前にオリジン弁当でおにぎりを3つ買って持参しているので、信号で止まる度にちょいちょい食べます。

 

チェックポイントまでは111kmと長いので60km辺りの稲毛海岸のローソンで補給。
f:id:kintaroadbikediary:20221031115630j:image

富津のセブンイレブンに到着。


f:id:kintaroadbikediary:20221031120311j:image

次が山なので水分をしっかり購入して2本態勢にしてます。

 

このコース上の千葉の山はアップダウンが多いものの難易度はそれ程高くないです。

1箇所12%の登りがありますので、そこだけ要注意です。

 

一宮海岸に到着。


f:id:kintaroadbikediary:20221031121254j:image

ここから銚子までは平坦区間なのですが、向かい風で速度も20〜23kmくらいしか出ず、体力を消耗して心が折れそうになります。

去年はここで心が折れて銚子でDNFしました。

 

春開催の関東一周だと追い風なのでタイムを稼げるボーナス区間なのですが、秋開催は向かい風なので罰ゲームです。

 

別件ですが、AJたまがわさんの大洗銚子も季節によって難易度が変わりますね。

冬開催なら大洗からゴールまで追い風ですが、春開催だと向かい風になります。

 

銚子に到着。

20時27分でした。

最悪を想定しての計画でも20時到着のところ、それより27分の遅れです。

やはり心が折れそうでしたが、27分なら睡眠時間を削るなりしてなんとかなるかなと踏ん張りました。


f:id:kintaroadbikediary:20221031122308j:image

ただ、この先の水戸までは真北に向かって走るのでずっと向かい風で微妙に心配です。

とはいえ時速20kmでてれば信号が少ないのでなんとかなるかも。と思って出発しました。

走り出しから向かい風がすごいです。

神栖市ではかなり酷かったのですが、北浦付近に入ったら思ってたより風が和らいできました。

海沿いに比べて少し内陸に入ったらからなのか、かなり助かりました。

精神的にも余裕を持って走れます。

 

北浦の最後の方で鉾田市に入ったところでポツポツ民家が増えてきました。

 

ここで事件です。

22時50分くらいに民家の前を通った時にナナメ1mくらいの民家の玄関に人影が見えた瞬間に、

「自転車?」

と老婆がそれなりの大きな声で言ってきました。

真っ暗な中、視界に入った瞬間だったので、思わず「わっ!」と言いつつも「自転車です」と返しましたが、本当にビックリしました。

今回のブルベで1番の出来事です。

 

なんやかんやで水戸に到着。

鉾田市から水戸まで以前参加したときはすぐに着いた気がしてましたが、思ったより長いです。


1時19分到着
f:id:kintaroadbikediary:20221031123359j:image

計画では12時40分なので30分の遅れです。

計画だとこの後にホテルに泊まって3時15分に出発すると1時間5分貯金を作ってゴールする予定だったので、ここは睡眠時間を確保するために3時45分にスタートする事にしました。

 

ホテルはホテルシーラックパル水戸さんを予約してました。

本当はルートインにしようかと思っていたら満室、

そこでコース上の水戸プラザホテルにしようかと思っていたらこちらも満室。

そこで次に近いここにしたのですが、大正解でした。

部屋は広いので自転車を置いてもゆったりしたスペースがあり、チェックイン、チェックアウトも楽でした。

 

シャワーを浴びて、各種充電、着ていてものをハンガーにかけ2時に就寝、3時15分に起き、予定通り3時45分に出発しました。

 

寒いのでジャケットを着て走ります。

茂木に向かって登ってる途中でそれでも寒くなってきたので、上からさらにモンベルの雨具を着ました。

 

気温がかなり下がってます。

茂木では2℃まで下がりました。


f:id:kintaroadbikediary:20221031130811j:image

後でGarmin Connectで走行記録をみたら最低気温は1℃でした。

 

真冬用のジャケットと雨具ですら寒くて、下半身は春秋用なのでかなり寒くて足先が冷たくトゥカバーもあった方が良かったかも。

 

あまりにも寒くて茂木から降りたコンビニに避難しましたが、結局なにも買わずに撤退。

日もあがってきたので先に進んで下っていったら暖かくなってきました。

 

宇都宮に到着。


f:id:kintaroadbikediary:20221031131124j:image

手の痛みがかなり辛くなってきてちょいちょい休憩と補給を入れました。


f:id:kintaroadbikediary:20221031131850j:image

途中で暑いのでクラフトのインナーを脱いだらかなり楽になりました。

暑くて少しバテていた様です。

 

伊勢崎に到着。


f:id:kintaroadbikediary:20221031132250j:image

ここから青梅まで少しペースをあげて青梅の時点で平均時速を15km維持できれば間に合う時間に着ければかなり楽になります。

 

ときがわ町あたりからかなりペースをあげる事に成功しました。

ここは普段の自分のペースを超えるレベルで頑張りました。

 

青梅に到着。


f:id:kintaroadbikediary:20221031133954j:image

 

青梅に到着です。

最低限の購入をしてスタート。

19時にスタートすれば残りの平均時速15kmで間に合います。

18時45分にスタートできました。

 

青梅の公園区間が夜20時から朝の5時まで閉鎖されるので急いでたどり着きます。

時間ギリギリだと門がしまってしまうので注意が必要です。

閉門30分前にたどりつけました。

ここは真っ平らで直線が長いのでここに入れないと時間内のゴールは難しいと思います。

 

中原街道に入りました。

連光寺坂がやたら長いです。

記憶の3倍くらいありました。

連光寺坂は何度か登った事があるのですが、記憶が改ざんされていた様です。

 

その後、ゴールまでの中原街道がやたら長く感じます。

 

交通量が多くて信号が多いのもストレスです。

 

淡々と走ってゴールしました。


f:id:kintaroadbikediary:20221031135853j:image

30分貯金が出来ました。

 

一宮海岸から銚子が1番辛くてDNFが多そうてますね。

次が茂木の寒さ。

両方諦めずに先に進めばなんとかなります。

道中、タイムを削れる区間が少ないのですが、ときがわ町から中原街道までは頑張ると削れるのでそこで取り返せるので諦めずに走るといいです。

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

伊豆大島

伊豆大島に行ってきました。

 

自走で竹芝桟橋まで。

竹芝桟橋輪行準備します。
f:id:kintaroadbikediary:20221024132124j:image


f:id:kintaroadbikediary:20221024132518j:image

ジェット船なので輪行しないと船に持ち込めません。

持込料は千円です。

 

事前にネット予約していたので、予約時のメールを窓口に見せてチケットを発行してもらいます。

その際に自転車持ち込みも伝えると1台千円を支払って袋にくくりつけるタグをもらいます。

 

ジェット船は出船の15〜20分前くらいに乗船するので遅くとも出船の30分くらい前までには輪行準備を終わっておきたいです。

 

今回のる船は「結」です。


f:id:kintaroadbikediary:20221024133109j:image

大島までは携帯電話の電波は繋がりにくくなり、船内にwifiがあるのですが、乗客が多いとすぐに容量を超えるらしく繋がりません。

オフラインで時間を潰せる何かがあるといいと思います。

アマプラビデオで事前に動画をダウンロードしておくのがおすすめ。

 

大島直通だと寝るのもいいです。

 

今回は久里浜に寄港してから大島です。

直通より時間がかかります。

 

大島の岡田港に着きました。

伊豆大島の港は岡田港と元町港があるのですが、その日の天候などにより使う港が決まります。

 

波浮港の港鮨でランチを食べようと予約の電話をしたのですが、既に予約で満席とのこと。

残念です。

波浮港にはもう1軒あるので直接行こうとなりました。

 

岡田港から時計回りで伊豆大島を走ります。

 

切り通し。


f:id:kintaroadbikediary:20221024134100j:image

裏砂漠。


f:id:kintaroadbikediary:20221024134202j:image

裏砂漠には避難用のトンネル?があります。


f:id:kintaroadbikediary:20221024134143j:image

この辺からの雨が強くなってきたので雨具を来ます。

坂を下っていったら虹がでてました。


f:id:kintaroadbikediary:20221024134257j:image

筆島という名の岩。


f:id:kintaroadbikediary:20221024134320j:image

ここから雨が止んだので雨具を脱ぎます。

 

波浮港についた時が1時半を過ぎていて、お寿司屋さんのラストオーダーの時間を過ぎてしまっていたのでパスして鵜飼商店で揚げ物を頼みました。


f:id:kintaroadbikediary:20221024134747j:image

なばな食堂に移動してコーヒーとデザートをいただきました。


f:id:kintaroadbikediary:20221024134933j:image

室内にテントがあるおしゃれなお店でお店の人もいい感じなのでおすすめです。

今度はランチでも利用してみたいです。

シャインマスカットパフェ
f:id:kintaroadbikediary:20221024134911j:image

フルーツパフェ


f:id:kintaroadbikediary:20221024135019j:image

ケーキ


f:id:kintaroadbikediary:20221024135040j:image

コーヒーはポットで来るので2杯ちょっと飲めます。


f:id:kintaroadbikediary:20221024135130j:image

なばな食堂の外観。


f:id:kintaroadbikediary:20221024135204j:image

景色が綺麗です。


f:id:kintaroadbikediary:20221024135251j:image

利島も見えます。


f:id:kintaroadbikediary:20221024135313j:image

地層が見えるポイント。


f:id:kintaroadbikediary:20221024135447j:image

皆で写真を撮りました。


f:id:kintaroadbikediary:20221024135533j:image


f:id:kintaroadbikediary:20221024135550j:image

反対側はいろいろな島が重なって見えました。


f:id:kintaroadbikediary:20221024135626j:image

御神火温泉の近くのゴジラ像。


f:id:kintaroadbikediary:20221024135703j:image

ホテル白岩に宿泊しました。


f:id:kintaroadbikediary:20221024140039j:image

ホテルの外ですが、屋根付きで鍵付きのエリアにサイクルラックが2つあってそこに自転車を停めれます。

6台くらいは停めれそうです。

屋根付きなのでちょっとした雨は大丈夫ですが、風があると濡れそうですね。

扉だけ閉めて鍵をかけていない疑惑もあるので、自転車に鍵をかけておいた方が良さそうです。

 

お風呂に入る前に洗濯をします。

洗濯機は300円で45分で洗濯が終わります。


f:id:kintaroadbikediary:20221024140408j:image

乾燥機は15分100円なのですが、100円を連続投入しても意味がなく、例えば300円入れても45分の連続稼働ができません。

15分ごとに戻ってきて都度100円投入して稼働させます。

これは不便なので、お風呂に入っている間に洗濯。

お風呂から出てきたら乾燥機を使い部屋に戻ります。

夕飯の際に100円投入して再稼働。

夕飯後にさらに再稼働して、45分の稼働を計画がしました。

2人分だったので30分で乾きました。

一緒に行った別の部屋の3人は3人分で量が多かったのか45分で乾いたそうです。

 

夕飯は椿フォンデュと刺身のどちらかを選べるのですが、前に大島温泉ホテルで椿フォンデュを食べた時に普通の串揚げだったので、今回は刺身にしました。


f:id:kintaroadbikediary:20221024140827j:image


f:id:kintaroadbikediary:20221024140839j:image

 

部屋の注意書きにヘャードライヤーと書いてありました。


f:id:kintaroadbikediary:20221024140925j:image

部屋のお風呂は古く汚かったのですが、温泉大浴場は雰囲気があって良かったです。

 

部屋は和洋室で小綺麗だったのですが、私はベットで寝てる時に鼻の通りが悪くなって目が覚めてしまいました。

何かのアレルギーが反応した様です。

 

翌朝の朝食はお豆腐がめちゃくちゃ美味しかったです。


f:id:kintaroadbikediary:20221024141233j:image

御神火スカイラインが以前の大雨で通行止めなので県道207号の三原山登山道路から三原山を登ることにしました。

景色が綺麗です。


f:id:kintaroadbikediary:20221024141555j:image

一周道路と三原山登山道路の分岐点。

ここから登りです。


f:id:kintaroadbikediary:20221024141651j:image

大島温泉ホテルまで登っていきます。

大島温泉ホテルまでで9割は登ってます。

そこから展望台まで走ります。

途中、山頂が見えるポイントがありました。


f:id:kintaroadbikediary:20221024143550j:image

だんだんと雲が消えて行きます。

もう少しはしると海が見えます。


f:id:kintaroadbikediary:20221024143744j:image

展望台からの写真。


f:id:kintaroadbikediary:20221024144332j:image


f:id:kintaroadbikediary:20221024144357j:image

登山道入口からの写真。


f:id:kintaroadbikediary:20221024144427j:image

登山道の入口にはカフェもあります。


f:id:kintaroadbikediary:20221024144543j:image


f:id:kintaroadbikediary:20221024144600j:image

帰りは元町港からの出航なので、元町港に戻ります。

 

お昼は寿司光さんです。


f:id:kintaroadbikediary:20221024144903j:image

お店は2階です。
f:id:kintaroadbikediary:20221024144916j:image

入口にちっちゃいゴジラがいました。


f:id:kintaroadbikediary:20221024144824j:image


f:id:kintaroadbikediary:20221024144938j:image

明日葉の天ぷら


f:id:kintaroadbikediary:20221024145022j:image

べっこう寿司。

去年は食べれなかったので1年越しです。


f:id:kintaroadbikediary:20221024145108j:image

酢飯の色が違います。


f:id:kintaroadbikediary:20221024145136j:image

椿せんべいのお店でお土産を購入。


f:id:kintaroadbikediary:20221024145219j:image

元町港について輪行準備して自転車手荷物のタグを購入して待機します。

売店は一通りお土産がそろっていたので、ここで買い揃えることもできますが、今回は出航時間がフェリーとほぼ同じで、ジェット船も臨時便がでるので同じ様な時間に3隻出航とお客さんが多くて、売店もパン屋さんも大行列でした。

 

帰りも久里浜経由でした。

ちなみに臨時便は直行なのでそっちにしたかったけど、選べないので残念です。

 

竹芝桟橋から自走で帰りました。

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

小川町から白石峠、ニューサンピア埼玉おごせ

白石峠に行ってきました。

 

まずは輪行小川町駅まで。

白石峠の入口です。

f:id:kintaroadbikediary:20221024131632j:image

登ったら同じ道を降りてニューサンピア埼玉おごせを目指します。

食欲の秋フェアをやってました。

目移りします。
f:id:kintaroadbikediary:20221024131754j:image

10月は神無月御膳です。


f:id:kintaroadbikediary:20221024131906j:image

やはり御膳にしました。


f:id:kintaroadbikediary:20221024132001j:image


f:id:kintaroadbikediary:20221024131943j:image

越生駅前から輪行で帰りました。


f:id:kintaroadbikediary:20221024132040j:image

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

江戸川ゆるゆるライド

江戸川ライドをしてきました。

 

10時過ぎからの動き出し。

まずは輪行


f:id:kintaroadbikediary:20221017142325j:image

栗橋駅で降りました。


f:id:kintaroadbikediary:20221017142450j:image


f:id:kintaroadbikediary:20221017142601j:image


f:id:kintaroadbikediary:20221017142631j:image

駅前のケーキ屋


f:id:kintaroadbikediary:20221017142719j:image

利根川に入ります。


f:id:kintaroadbikediary:20221017143007j:image

道の駅ごかでお昼ごはん。

とんかつを食べました。
f:id:kintaroadbikediary:20221017143356j:image

NODIZE(ノダイズ)で休憩。

キッチンカーが来ていたらしいのですが、既に売り切れて帰ってしまい、自販機で飲物と羊羹を買いました。

 

羊羹はこの様なボトルに入ってます。
f:id:kintaroadbikediary:20221017143619j:image


f:id:kintaroadbikediary:20221017143653j:image

川間駅から輪行で帰りました。

距離約40kmかなりマッタリでした。

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

バーテープの交換とグローブの購入

バーテープを交換しました。

 

最近、乗り方が変わって来たのか、お尻は痛くならなくなったものの手が痛くなってきました。

 

手のひらの親指の付け根と言うか、手首の真ん中の真上辺りが痛いです。

 

そこでバーテープを変更することにしました。

 

ここでバーテープの下に敷くジェルを買いました。

シマノPROハンドルバー用ジェルシートです。
f:id:kintaroadbikediary:20221013091057j:image

今回は写真を撮らないでバーテープ巻いてしまったので写真が殆どないのですが、使わなかったジェルシートがこちらです。


f:id:kintaroadbikediary:20221013092452j:image

プニプニしてます。

ここに使うそうです。


f:id:kintaroadbikediary:20221013092519j:image

 

 

STIレバーのブラケットのゴムの下に入れ込む事によってブラケットの手を置く部分が柔らかくなりました。

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村